●区画線・道路標示

●道路標識

●道路付属物
カーブミラー・ポスト・コーン・鋲

●ガードレール・ガードパイプ

●落石防護柵

●フェンス工事

●舗装盤切断・コンクリート削孔

●法面保護工事

●クラックカットシール

人々の生命・財産を守るため 安全で確実な法面保護を行ないます

法 面 保 護 工 事

  • ● 緑化工
  • ● 吹付法枠工
  • ● 落石防止網工
  • ● アンカー工
  • ● 各種法面保護工

舗装の予防保全に欠かすことのできない

クラックカットシール

NETIS登録No.KK-080029
兵庫県技術・新工法活用システム登録 No.080034

施工手順

クラックシール部のカッティング

クラックシール部のカッティング

バキュームによる清掃

バキュームによる清掃

クラックに添ってシーリング

クラックに添ってシーリング

完成

完成

クラックカットシール工法は予防的に修繕することで、舗装の超寿命化を図る画期的な工法です。クラックを掘削して、特殊アスファルト系のシーリング材を充填することで、クラックの再発を長期にわたって防止します

1)クラックシール部のカッティング
2)バキュームによる清掃
3)クラックに添ってシーリング
4)完成